美味絶品 三芳町枝豆

リンクボール
ニュース

埼玉県入間郡三芳町は、「東京から一番近い町」として知られ、「川越金時」で有名なサツマイモの生産地です。サツマイモは日当たりが良く、水はけのいい土地が最も適しているといわれており、これは枝豆も共通している点です。枝豆は未熟のうちに収穫するものですが、成熟すると大豆になります。また昼夜の温度差などによっても実成りが変化するので、熟練した生産者が日々の状態を見て行う収穫のタイミングが豆の価値を左右するポイントとなります。

写真の枝豆畑の枝豆は、味、香り、食感、そのすべてに絶賛の声が届き、その生産者様はTVに紹介されるほど地元では名人といわれる方です。その生産者とこの度Linkballは直接契約するに至り、今後直接入荷することが決定しました。

その名も「湯あがり娘」!味わってみればその良さに驚愕します。やはり鮮度が命であるという事が実感できます。この枝豆、朝採れをそのまま直送し、皆さまにお届けいたします。是非この美味絶賛、三芳町の枝豆をご賞味ください!夏だ!ビールだ!三芳の枝豆だ!そして美味しい枝豆の茹で方のとっておきの秘訣を生産者の方から聞きましたので、そのアドバイスをこっそりお教えします。

【美味しい枝豆の茹で方】
茹でてアクが出てきた時を境に、1分から1分半で茹で上げること。

以下もあわせてご参照ください。
http://linkball.jp/news/633/

野菜と果物、新鮮な枝豆に関してはLink Ballにお任せください。