野菜スープでデドックス!

リンクボール
ニュース

2018年も早一か月がたち、2月に突入しましたが、この時期は身体も脂肪をたっぷりと蓄えている時期でもあります。

そんなときこそお勧めしたいのが、「野菜スープ」です。

別名デドックススープとも言われており、脂肪燃焼を促す効果が期待できるようです。

いずれにせよ野菜スープですから身体には良い食材ですので、積極的に摂取したいですね。

ではその野菜スープの詳細をご紹介します。

【野菜スープ】

使用する野菜:玉葱、人参、キャベツ、トマト、ピーマン、セロリ等

期待できる効能:玉葱➡血液をサラサラに(動脈硬化予防、便秘解消、ダイエット)
        人参➡活性酸素除去(アンチエイジング、動脈硬化予防、造血効果)
        キャベツ➡整腸作用(胃粘膜保護、活性酸素除去)
        トマト➡抗酸化作用(美肌効果、アンチエイジング)
        ピーマン➡体温上昇効果(脂肪燃焼、美肌効果)
        セロリ➡ストレス解消(リラックス効果、食物繊維)

レシピ:オーソドックスにコンソメ、鶏ガラで、またトマト煮にしたりクラムチャウダー風にしたり、ミネストローネもいいですよね。

そして最もお伝えしたいのは、これら野菜スープには第七の栄養素と言われる「ファイトケミカル」がたっぷりと入っているのです。

ファイトケミカルとは、ポリフェノールやアミノ酸関連物質などに代表される、生活習慣病予防につながる成分と言われています。

しかし野菜や果物の摂取にだけこだわることなく、暴飲暴食を避け、睡眠を十分にとり、ストレスをためないといった実生活の改善も併せて行うと効果的でしょう。

野菜や果物、野菜スープに関してはLINKBALLお任せください。