有機野菜直産農場のご紹介!

リンクボール
ニュース

当社では、有機野菜の農場と協力体制にあることから皆様に新鮮であることはもちろん、安心安全な野菜を直接お届けできる体制が整っております。

今回ご紹介するのは、そのひとつ秦野にある「角田あおぞら農場」さんです!

角田あおぞら農場さんは、山々に囲まれた丹沢山系の麓に位置し、そこは湧水が流れる自然豊かな大地です。

開場の時から、農薬や化学肥料を一切使用せず、徹底的に安心安全にこだわった野菜つくりをしています。

恵まれた土壌を活かし、野菜本来の味覚と食感、そして栄養のある「角田あおぞら有機野菜」は、そのどれもが強い味を誇っています。

農薬や化学肥料を一切使わず、有機質肥料(牛糞堆肥、鶏糞堆肥、米ぬかやおからを用いた自家製ぼかし肥料、きのこの廃菌床など)のみであることから、地球にもやさしい栽培方法だからなのでしょうね。

土も良く、水もまた丹沢の山々をめぐってきた湧水であることからミネラル分等も豊富で、野菜の生育に大きく貢献しています。

こうした条件が重なってできた「角田あおぞら有機野菜」は、神奈川県のエコファーマ認定を取得しています。

エコファーマ認定とは、以下の要件を満たさないと取得できない認証制度なのです!

➀「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律(農林水産省 平成11年10月25日、11農産第6789号施行)」に基づいて環境にやさしい農業に取り込む計画を作成し、知事の認定を受けた農業者・法人であること
http://www.maff.go.jp/j/seisan/kankyo/hozen_type/h_hourei/pdf/280401_kyokutyou_tsuchi.pdf

➁堆肥を使用して、土を豊かにしたり、化学合成農薬や化学肥料の使用を減らしたりして、環境への負担を軽減した農業であること

➂牛糞堆肥や生ゴミ堆肥を使って土を豊かにしたり、アイガモを使って雑草を除去したり、目の細かいネットを使って害虫を防いだり生産者それぞれが工夫し、様々な技術を組み合わせて農作物を栽培していること

ちなみにこのエコファーマ認証は、神奈川県を含む11府県のエコファーマーが使用しているマークです。

是非一度、この美味しくて安心安全な「角田あおぞら有機野菜」を召し上がってみてはいかがでしょうか?

セット野菜や種類別の販売、発注も承ります。

野菜や果物、有機野菜に関してはLINKBALLにお任せください。